新着情報

2021.04.23
[メディア掲載]
オフィスマガジンONLINEに、弊社の使い捨てマスク入れ「助かりマスク」が掲載されました。

2021.04.19
[出展情報]
「プレミアム・インセンティブショー春2021」に出展いたしました。

2020.12.25
[メディア掲載]
Yahooニュース、雑誌saita(ウェブ版)などに、弊社の使い捨てマスク入れ「助かりマスク」が掲載されました。

2020.09.20
[雑誌掲載]
松戸商工会議所の会報誌「ブリッジ」9月号に掲載されました。

2020.09.14
[出展情報]
プレミアム・インセンティブショー2020出展いたしました。

2020.9.10
[メディア掲載]
印刷関係のニュースサイトに弊社が掲載されました。

2020.8.25
[メディア掲載]
東洋経済オンライン、産経ニュースなどに、弊社の使い捨てマスク入れ「助かりマスク」が掲載されました。

2019.09.26
[出展情報]
プレミアム・インセンティブショー秋

2019.05.19
[制作情報]
第2回 「パンFES2019~パンで松戸を盛り上げよう~」においてうちわ、トロフィーの製作のお手伝いをいたしました。

2019.01.15
[出展情報]
プレミアム・インセンティブショー春

2018.11.22
[雑誌掲載]
松戸商工会議所の会報誌「ブリッジ」11月号に掲載されました。

2018.09.20
[出展情報]
プレミアム・インセンティブショー秋

2018.02.13
[出展情報]
プレミアム・インセンティブショー春

2017.09.11
[出展情報]
プレミアム・インセンティブショー秋

2017.02.13
[出展情報]
プレミアム・インセンティブショー春

2016.10.24
[出展情報]
プレミアム・インセンティブショー秋

2016.04.18
[出展情報]
プレミアム・インセンティブショー春

マスクケース 助かりマスク オリジナルデザイン制作流れ
    営業日カレンダー
    Calendar Loading
    本日
    イベント出展
    土曜・日曜・祝日は定休日です
こねこのチー
Googleマップ

メディア掲載

メディア掲載

2020.12.25

Yahooニュース、雑誌saita(ウェブ版)などに、弊社の使い捨てマスク入れ「助かりマスク」が掲載されました。

「ちょい置きに」マスク入れ12枚入り」110円(税込み)

美容院や歯科医院のように「マスクを取らなければならない場所」があります。
筆者が美容院に行ったとき、美容師の方は筆者のマスクをタオルに包んでテーブルの上に置いてくれました。
しかし、筆者はタオルに包まれたマスクを再び使う気にはならず新しいマスクを取り出しました。

一方、筆者の子どもはマスクケースに保管したのですが、以前マスクケースを使ったときに「どちらを内側にしたか」がわからなくなり、結局新しいマスクを使うことになりました。

外出先での「マスクの一時保管」は悩みの種です。

マスクケースに保管することが一般的ですが、保管するときにマスクの内側と外側を間違えてしまっては元も子もありません。

「ちょい置き! 助かりマスク入れ」は使い捨てのマスクケースです。
透明の薄いフィルムなのでバッグの内ポケットに入れても邪魔になりません。
バッグに入れておけば、外出先で想定外にマスクを外すことになってもマスクを無駄に使わなくて済むでしょう。

バッグの中に予備のマスクを持っている人も多いのではないでしょうか。
ファスナー付きバッグやビニル袋に入れて持ち歩くとバッグの底でぐちゃぐちゃになってしまい、マスクをダメにしてしまうことがあります。「ちょい置き! 助かりマスク入れ」は薄手のフィルム製なので保管ケースとして使えません。

保管ケースには「2way Mask Case」110円(税込み)があります。
マスクは袋入りと箱入りの2種類で販売されています。同じマスクならば袋入りよりも箱入りの方が単価は安い傾向があります。
箱入りマスクを購入して数枚をマスクケースに移し替えて持ち歩くといいでしょう。

■ NETSEAの「助かりマスク」ページ https://www.netsea.jp/shop/700403/4560437930708

■ NETSEAの「マスクケース」ページ https://www.netsea.jp/shop/700403/0580131